2月 13th, 2014

ペットとフロアコーティングの関係

家の美観を保つためにフロアコーティングを施工する家庭が増えています。
特に最近はペットが安全に過ごせるようにフロアコーティングにする家庭が多いのだとか。
ペットの爪による擦り傷や吐き戻し、粗相などの傷や汚れから床を守る役目もありますが、ペットが転倒しケガをする事態も防いでくれます。
犬や猫を飼っていると床はすぐに汚れていきますので、掃除が楽になるのはとても心強いです。
また、フローリングで滑ることで足腰に負担がかかりヘルニアを引き起こしてしまう事がありますが、フロアコーティングを施工することにより負担を軽減してくれます。

フロアコーティングを行うとこのような利点がありますが、一番心配なことがあります。
それは、「フロアコーティングを行った床をペットが舐めてしまっても平気かどうか?」ということです。
アレルギー症状を引き起こした、という話も聞きます。
せっかくペットの負担を軽減するためにフロアコーティングを施工したのに、ペットが病気にかかってしまった・・・なんてことは避けたいですよね。
ペットのために作られたペット専用のフロアコーティングというものもあるらしいので、こちらも要チェックです。
ペットにとって快適な環境をつくるのは私たち飼い主の責任でもあります。お互いに住みよい環境を心がけたいですね。

4月 14th, 2013

福岡で建設業許可申請代行業をしている親戚

福岡県で建設業許可申請を代行している親戚が東京に来ました。
福岡はだいぶ暖かくなっているようです。

福岡で行政書士という立場で働く親戚ですが、おもに建設業許可申請代行が多いようです。
会社設立などは別の方がやっているようです。管轄は主に北九州市あたりのようです。
そのため建設業界に多少強く仕事の話になると基本建設業の話になります。

建設業の許可申請は、けっこうめんどくさいことが多いのですが、
北九州市の建設業者の方は、なぜか自分で許可申請を取ろうとする方が多いようです。
そして行政にダメ出しを受けて、代行依頼をしてくれる方が多いようです。

とにかく書類が多く挫折する人が多いだとか。。大変ですね。

書類が多いのはもちろん大事なことだけど、もう少し取る人にも新設になってくれるといいですね。

12月 25th, 2012

法人解散費用について

法人解散費用はどのくらいかかるか知っていますか?
意外に知られていないのですが法人解散には費用がかかるのです。
簡単にはい会社辞めます、なんてできないのです。

解散には約7万円程度かかります。
法務局への登録免許税:41,000円と官報への公告費用:大体3万3千円前後は確実にかかります。

しかし放置すると逆に毎年税金がかかります。
それはこれ以上の額がするのできちんと解散したほうが結論得なのです。

10月 2nd, 2012

建設業許可申請は難しい

建設業許可申請は簡単に取れると思っている方が多いのですが、残念ながらそうではありません。非常に厳しくチェックされます。
しっかりとした申請をしなければ許可はおりません。申請をなめてはいけません。
だから行政書士がアドバイスをして申請が通るように持っていくことが大事です。
せっかく苦労して書類を作り申請をしてもはねられて何度も何度も申請に行くのは時間の無駄です。